なぜランディングページが必要なのか?

アフィリエイト初心者さんでも一度は目にしているはずのLP(ランディングページ)ですが、
そもそもなぜLPが必要なのか?    と、その絶大な効果に気づいていない人もいるかもしれません。

 

 

LPの主たる目的は、極論すれば商品購入やメールアドレスの登録など【特定の行動】を促すものです。

これは、通常のブログ記事と比較すると、非常にわかりやすいと思います。

 

例えば、あなたが今読んでいただいているこのページは、LP(ランディングページ)について書いている記事ですが、

他のページも見ていただきたいので、右側のサイドバーでそれぞれの記事タイトルをクリックすれば、その記事へ飛ぶようにしています。

 

 

その理由は、「LPテンプレート カラフル」や「LPとは」というようないくつかのキーワードで検索して訪問してくれた人でも、 最終的には自分が知りたいことが書かれているページにたどり着けるようにしているからです。

 

イメージとしては、多くの不特定多数のネットユーザーに対して、広く浅いSEO対策をしているという感じです。

 

 

これに対してLPは、かなり限定的なネットユーザーにアピールしています。

 

前述したように、LPの主たる目的は、極論すれば商品購入やメールアドレスの登録など【特定の行動】を促すものですので、 興味を示さないユーザー、必要としないユーザーには見てもらう必要すらないわけです。

 

ですから、期待する特定の行動をしてもらうか、そうでないか・・・・の2つに1つの選択肢しかありません。

LP作成講座にも書きましたが、ネットユーザーに期待する特定の行動は複数の選択肢があってはダメです。

 

 

例えば、1つの商品かサービスの紹介のみに対して「興味がある・ない」「必要・不要」など選択肢は限定することが大切です。

これがLP(ランディングページ)の役割とその効果です。

 

 

そんなLPを作りたいと考えたとき、「1カラム」のページを作る機能が備わったワードプレステンプレートであれば、他のワードプレステンプレートでも作ることは可能です。

 

作ることは可能なのですが、構造的に「1カラム」に対応しているだけで、便利な機能や魅力的なパーツが揃っているわけではなく、写真や画像素材やヘッダーなどをはじめ自分で準備する必要があります。

 

 

ですから、これがスキル的に自分でできなかったり、時間がかかるのが嫌なので、専門業者に作成依頼するんですね。

で、その費用が安くて20万円程度です。

 

LPを作るということは、本来画像処理などのいろんなスキルが必要で、なかなか面倒くさい作業なんです。

 

 

で、LPテンプレート カラフル(Colorful)は、その名の通り『LP作成専用のテンプレート』なので、これを使うことで、LP作成が一気に身近なものになります。

 

●FTPのアップロードが不要なので、ブログを更新するような感覚で時間をかけず更新作業ができます。

●ワンタッチ操作で直感的に作業できるため、パソコンが苦手な初心者でも簡単にLPを制作することができます。

●デザイン性に優れていて豊富なデザインの中から選択することができます。

●メルマガ登録、セールスレター、サービス案内、セミナー・イベント集客、口コミ・レビューなど 用途に合わせて様々なぺージを最短3分で作成可能です。

●ヘッダーや見出し、チェックマークや読者登録フォームを ワンタッチで配置できるため、直感操作で操作性の高いランディングページに仕上がります。

●面倒なアップロード作業がないため、すぐに公開が可能です。

 

 

カラフル(Colorful)の機能
・ヘッダー画像を制作できる機能
・画像加工・装飾機能
・ボタン設置装飾機能
・フラットデザイン機能
・レイアウト自由自在、種類多数
・FTPを使わないでアップロードが可能
・フォームを簡単作成
・新規LPを好きなだけ作成可能
・レスポンシブWEB機能
・スマホでのアクセス時に自動識別する「自動識別ジャンプ機能」
・カウントダウン機能
・ホバーウィンドウ機能
・全画面ヘッダー画像配置機能

 

仮にあなたがワードプレスを使ったことがない、ドメインを持っていないようなアフィリエイト初心者さんだとしても

その導入のための解説から装備されていますから、カラフルの導入をためらう必要はないですし、使い心地のイメージとしては白紙に一つ一つのパーツを並べていく感じなので、難しいHTMLなんかわからなくても全く問題なく、初心者でも簡単に効果的なLPを作ることができます。

 

 

実際に私がColorfulを使って作った「メルマガを使った自動販売システムツール」のLPを見てみてください。
※このツールは、現在販売していません。

⇒  http://60zy.net/sample/6-2/

 

このLPから約70名の方がツールを購入されました。

 

 

このLPを作るにあたって「どこにどんな部品を置こうかな?」と考えるのに少し時間は必要でしたが、実際の作業は2時間もかかっていません。

見た目はプロっぽくはなくても、目的通りの役割は十分果たしてくれました。

 

 

もちろん、専門の業者さんに作ってもらった方が、デザイン的にクオリティの高いページになるのは確実です。

でも、最低でも20万円ですよ!

それに対してカラフル・Colorfulは、1万円以下です。

 

 

ただ、ひとつ問題があるとすれば・・・

カラフルで簡単に魅力的なLPを作って、ネット上に公開したとしても、ネットユーザーからのアクセスが取れるのか? というとそんなに簡単なことではありません。

「メルマガ購読の登録LP作ったよー。」ってネット上で宣伝しなければ、誰もその存在に気づきません。

 

宣伝と言っても、お金を出して広告を打つということではなくて、LPへの入り口を多く作るということです。

あと、もっと効果的な方法がありますが、それは特典としてお渡ししています。

 

LPは普通のサイトの記事のページではなく、ユーザーを限定して望む行動をとってもらうための特別なページです。

ですから、そのページの存在がまずは多くのユーザーの目に触れることが前提となります。

 

LPテンプレート カラフルを導入して、あなたが作ったLPの機能を最大限に引き出す方法、知りたくないですか?

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください